令和元年12月4日に伊那市防災コミュニティセンターで、上伊那薬剤師会と介護支援専門員協会上伊那支部合同で「多職種連携のための研修会~お薬の疑問何でも聞いてみよう~」を開催しました。
上伊那地域伊北から伊南まで、薬剤師、ケアマネジャー、介護職員、医師、歯科医師、看護師等々たくさんの職種の方が約80名参加されました。薬剤師さんからお薬の基礎知識の講義のあと、介護現場でのお薬にまつわる身近なQ&Aを全体で、またグループワークで勉強しました。少人数のグループワークであったので、参加者一人一人が気負うことなく聞いたり、意見を交わしたりすることができました。
毎年恒例になっている薬剤師会さんとの勉強会ですが、顔の見える関係作りは継続して行っていくことが大事だと感じました。