令和元年7月27日に松本市勤労者福祉センターにおいて、
居宅介護支援事業所の管理者を対象とした研修会を開催致しました。
びわこ学院大学教授烏野猛氏を講師に迎え、過去の判例を用いて、
管理者として法的論拠を理解する重要性をご講演いただきました。
当日は120名の参加をいただき、参加者からは「次回は、契約や労務管理など
について、もっと話が聞きたい」との次回開催リクエストが早速ありました。