長野県災害福祉広域支援ネットワークとは、東日本大震災等の教訓を踏まえ、災害時に避難所等で福祉・介護の専門的な視点で支援活動を行うなど、災害に備えた福祉支援の体制づくりに取り組むため、都道府県ごとに結成が進んでいるネットワーク組織です。

長野県では、平成28年度から県における災害福祉支援の体制づくりに向けた検討を行っており、このたび長野県と社会福祉関係団体等が官民協働で取り組むためのネットワーク協議会が設立されることとなりました。

当協会も協議会構成団体として活動しておりますので、皆様にご報告いたします。

設立に向けて、記念フォーラムは下記の通り開催されます。

 

長野県災害福祉広域支援ネットワーク協議会の設立について

当協会からは、代表者3名が出席いたします。