介護支援専門員の役割や機能、ケアマネジメントについて、日本介護支援専門員協会の5つの職域部会でまとめた「ケアマネジメント実務の手引き」を基に、講義とクループワークを行い各都道府県等で伝達していくための講師等養成を目的とした研修会が下記の通り開催されます。

日 時: 平成31年2月23日(土)12:30~18:30 / 24日(日)9:00~16:00〔2日間〕

会 場: TKP神田ビジネスセンターANNEX (東京都千代田区神田美土代町1 住友商事美土代ビル8階)

対象者: 都道府県支部からの推薦を受けた介護支援専門員(日本介護支援専門員協会会員限定)

研修内容

会場①「介護保険施設部会」 
    施設ケアマネジメント実務の手引き ~施設ケアマネジメントの進め方とポイントから

会場②「認知症対応型共同生活介護部会」 
    認知症対応型共同生活介護にかかわる介護支援専門員のための手引き

会場③「居宅介護支援事業所部会」 
    居宅介護支援事業所ケアマネジメント実務の手引き(案) ~案の説明、内容に意見交換~

会場④「地域包括支援センター部会」
    地域包括支援センターに関わる主任介護支援専門員のための手引き

会場⑤「小規模多機能型居宅介護部会」
    小規模多機能型居宅介護ケアマネジメント実務の手引き

参加費: 1部会(コマ)あたり 1名6,000円(税込)

 

当協会より、各部会に2名を推薦いたします。

参加ご希望の方は、平成31年1月22日(火)までに事務局宛メールまたは電話にてご連絡くださいますようよろしくお願いいたします。

研修会詳細は、下記のパンフレットをご覧ください。

 

手引き伝達研修パンフレット